本文へジャンプ

デジタルクリエイティブセミナー・
にいがたデジコングランプリ2022表彰式のご案内

ITの普及に伴いデジタルコンテンツを活用した様々なビジネスが展開されています。デジタルコンテンツが変える社会は今後ますます新たなビジネスを生み出していく中、これからのIT産業をリードできる人材・クリエイターの育成を目的にセミナーを開催します。

今回のセミナーはオンライン開催(配信)となります。
聴講をご希望される方は下記のフォームよりお申込みください。

申込フォームはこちら

実施概要

■日時:2022年11月24日(木)13:30~17:30

■会場:オンライン開催 (※参加URL等については申込者に前日までにメールにて通知いたします)

■参加申込締切:2022年11月15日(火)締切

プログラム

13:00
13:30~13:35
■会場
■開演/主催者挨拶
13:35~14:25 ■セミナー第1部
『未来を切り拓く力~カナダから「ゼロから始める日本生活」』

自分の人生の中で、何回でも迷うことがあります。クリエイターとMAKERとして道を選択する時の信念、覚悟と犠牲。
未来を切り拓く力: 人工衛星、人型ロボットの製作、カナダから日本、エンジニアから3DCG、VRプラットフォーム大手のVRChatさんとの日本唯一のアプリ連動とパートナー契約、技術ディレクター、サンリオVFESの実績・事例など、参考になれば幸いです。
<講師>
キラ プーン 氏 株式会社 Gugenka 取締役 CTO & 海外統括

カナダから日本に来て、面白くて幸せな仮想世界を具現化しています!(^∇^)/
XR Tech Director: 進撃の巨人獣の巨人戦 (Hexaride), スレイヤーズ 3D LIVE & @VRChat, Sanrio Virtual Festival (Sanrio_v_fes), タイトー アーケード『SPACECUBE』,HoloModels(ホロモデル), MakeAvatar(メイクアバター), XMarket, DOOR | その他多くのプロジェクトに携わる。
14:35~16:30 ■にいがたデジコングランプリ2022表彰式[ライブ中継]
16:40~17:30 ■セミナー第2部
『世界的な激動下でのエンタメの可能性について』

不安定な世界情勢の中でも着実に成長しつづけるエンタメ業界。
IP(Internet Protocol)の発祥、コンテンツの多面展開、発展しつづけるメタバース。
この時代における日本、及び日本のクリエイターの可能性についてお話しします。
<講師>
橋本 真司 氏 株式会社フォワードワークス 取締役会長 / 開志専門職大学 客員教授

1983年、株式会社バンダイ入社。1991年、のちに株式会社スクウェア子会社となるコンピュータゲームメーカーコブラチーム株式会社を設立。
1997年、株式会社スクウェアの取締役を経て2003年、株式会社スクウェアおよび株式会社エニックス合併により「ファイナルファンタジー」シリーズ、「キングダムハーツ」シリーズブランドマネージャーなどを歴任。
2018年以降、株式会社スクウェア・エニックス取締役、専務取締役、株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事を経て、2022年、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの子会社である株式会社フォワードワークス取締役会長に就任。
17:30 ■終了予定
※進行状況により時間が前後する場合がございます

主催:にいがたデジタルコンテンツ推進協議会
セミナー共催:新潟県ICT推進協議会

お問い合わせ窓口

特定非営利活動法人 にいがたデジタルコンテンツ推進協議会 事務局 
住所:新潟市中央区和合町2-4-18 第一和合ビル (株)第一印刷所内
TEL:025-283-6222 FAX:025-282-1784

このページの先頭へ戻る